玉砂利を処分するなら買取業者やリサイクル業者を利用しよう

防犯に役立つ市販の商品

様々な所で購入が出来ます

玉砂利

玉砂利の購入で利用されているのが、各地のホームセンターや通販ショップです。実際に商品を見てから購入したい方は、真っ先にホームセンターなどを訪れる傾向があります。ホームセンターでも、現在では家庭用防犯グッズの1つとして、玉砂利を扱います。各店によって品ぞろえが異なるという点を除けば、1番手軽に玉砂利を購入出来るのがホームセンターを利用する方法です。重量のある玉砂利は、車などがないと一度に購入することが難しくなります。車に乗らない方や、持ち運びの負担を軽くしたい方に利用されているのが、玉砂利の通販ショップです。このようなショップでは、全国各地の玉砂利を取り扱うことから、少し変わった玉砂利が手に入るとして、防犯効果以上のメリットを求める方からも人気です。通販ショップの場合は、申し込み後、宅配で玉砂利が届きます。10キロから20キロ前後の袋入り商品が多く、必要な個数を指定して注文を入れるのが一般的な流れです。ホームセンターよりも品ぞろえが充実している通販ショップが目立ち、美観効果などを狙う方にとっては特に利用しやすいお店です。最近は、警備会社のホームページでも、玉砂利の販売を手掛けます。こういったホームページで販売されている玉砂利は、防犯効果に関してもプロのお墨付きです。ベストな購入方法は、必要な砂利の量や敷設する場所、目的などで多少変わってきますので、色々な選択肢を知っておく方が臨機応変に行動が取れます。

効果はどのようなものか

作業員

防犯対策の一つとして玉砂利を使う方法がありますが、価格も安く気軽に施工できることで、今では多くの家庭で使われています。現在市販されている防犯用の玉砂利は、防犯対策に優れた効果を発揮しますが、その効果というのは空き巣などの犯罪から守ることです。空き巣の侵入する手段には、平成26年度においてガラス破りが66%を占めており、次に戸締まりを忘れた場所からの侵入が27%、そして鍵開けやドアの鍵破りが4%となっています。そのため、窓やその周辺の対策をすることが重要で、窓には防犯フィルムを貼ることや、防犯ブザーを取り付ける方法が得策です。ただ、それだけでは不安要素が残るため、窓の下など侵入経路に玉砂利を敷く方法も効果が高くなっています。市販されている防犯用の玉砂利は、上を歩くと76.5デシベルから80デシベルの大音量がなる優れた石です。この音量を他で例えるなら、通勤電車の車内や目覚まし時計、通行量の多い道路などがあげられます。空き巣は大きな音を嫌うために、歩くと突然なる大きな音に反応して、侵入を躊躇し場合によっては諦めてくれることになります。また、空き巣には音だけでなく、光や周囲の目、侵入する時間などを気にするために、防犯用の玉砂利と併用してセンサーライトや防犯カメラを取り付けることで、より高い効果を発揮するのです。玉砂利の設置には、簡単には飛び越えられない幅や広さで設置することによって、家の中に侵入するまでの時間を稼ぐことになります。空き巣は侵入するまで5分以上かかると約6割以上諦めることがわかっているので、大音量がなる玉砂利を使って空き巣犯罪を未然に防ぐことが理想的です。

細かい作業が必要

婦人

玉砂利を庭に敷くことで清涼感や演出効果が得られます。最近では、演出効果だけでなく雑草対策や不審者の近づきにくいアイテムとして使われています。玉砂利の敷き詰めた上を歩くことでジャリジャリと音がするので防犯効果があります。侵入者や空き巣などは、音などを非常に気にすると考えられています。玉砂利は歩くだけで大きな音が発生するので侵入者にとっては厄介なものと言えます。例えば玉砂利を踏んだ時の音を計測すると電話のベルや掃除機の音に近いぐらいの大きさになります。高周波をだす玉砂利だけで防犯効果はかなりあると言えます。玉砂利を効果的に敷き詰めるには、防草シートの上に数センチの厚さで敷き詰める事良いでしょう。土の上にそのまま敷き詰めると雑草などが生えてきてしまい音が鳴りにくくなります。また、量が十分でないと歩くたびに隅の方へ寄ってしまい薄くなり効果が減ってきます。玉砂利には、大きさ、色、形などいろいろなものがあり景観を損なうこともありません。一般的に防犯目的で販売されているものは、ガラスを高温で溶かして作る軽石のようなものが多いようです。これは、非常に軽く、一般の人でも扱いやすいものとなっています。また、音も大きく発するので防犯効果は高いと言えます。確実に防犯効果のあるものにするには、除草作業から始まり、防草シートの設置など細かい作業や時間がかかるので広い庭であれば専門家にお願いするのも良い方法です。

防犯に役立つ市販の商品

玉砂利

色々なお店で購入が出来るのが、玉砂利です。ホームセンターや通販ショップ、警備会社のホームページなどは、多くの方が利用している販売先です。宅配での購入も可能となっており、各家庭にとって最適な購入方法が選べます。

もっと読む

防犯砂利の効果的な使い方

砂利

防犯玉砂利を敷くときは、まず、敷きたい場所の除草作業を行います。クワなどを使って土を掘り起こし雑草の根っこごと取り除き、その上に防草シートを敷いて固定します。そして、地面から3〜5cmの高さになるように玉砂利を敷いていきます。高さが重要ポイントですから注意しましょう。

もっと読む

防犯効果を期待できます

玉砂利

庭の美観を維持しつつ防犯効果も期待できるのが玉砂利です。庭に敷いておけば夜間には大きな音がするので侵入者をいち早く察知できます。玉砂利は1平米あたり60kgから70kgほど準備しましょう。厚みは3cmから4cmで調整することをおすすめします。

もっと読む